第19回ホームカミングデイ 文学部企画
文学部が見てきた「女性と社会」 2020年10月17日開催


 

毎回、ご好評をいただいている「東京大学ホームカミングデイ」文学部企画を今年度も下記の通り開催いたします。
卒業生をはじめ、一般の方もぜひご参加ください。

 

 

第19回東京大学ホームカミングデイ 文学部企画

文学部が見てきた「女性と社会」

 

「女性と社会」の関係は、文学部のさまざまな学問領域においてどのように捉えられてきたのでしょうか。歴史学、宗教学、社会学、心理学といった多面的な視点からの議論を通じて、今の日本社会における女性を取り巻く問題を改めて見つめ直します。

 

【登 壇 者】

文学部長挨拶:大西 克也 教授(中国語中国文学)

パネルディスカッション参加者:赤川 学 教授(社会学)

               今水 寛 教授(心理学)

               加藤 陽子 教授(日本史学)

               藤原 聖子 教授(宗教学宗教史学)

パネルディスカッション司会:村本 由紀子 教授(社会心理学)

総合司会:広報委員長 安藤 宏 教授(国文学)

 

【日 時】 令和2年10月17日(土)14時30分~16時30分

 

【開催方法】 YouTubeLIVEによる配信

       ホームカミングデイウェブサイトからYoutubeLIVE視聴ページにアクセスしてください。

       (YoutubeLIVE視聴ページへは、10月17日(土)12:00からアクセス可能です。)      

・視聴無料
・事前申込の必要はありません。
・卒業生・在学生・教職員のほか一般の方もご参加いただけます
・現在、関係者以外のキャンパス入構はできません。
 また、配信会場への立ち入りもできませんのでご注意ください。

 

問い合わせ先:shomu[at]l.u-tokyo.ac.jp(文学部総務チーム)
    *[at]を@に入れ替えてお送りください。

 

東京大学ホームカミングデイのウェブサイトはこちら

 

<関連リンク>

赤川   学 教授(社会学)

今水   寛 教授(心理学)

加藤陽子 教授(日本史学)

藤原聖子 教授(宗教学宗教史学)

村本由紀子 教授(社会心理学)

大西克也 教授/研究科長・文学部長(中国語中国文学)

安藤  宏  教授/文学部広報委員長(日本語日本文学(国文学))