和歌山県新宮市と連携協定を締結しました 2021年3月31日


大学院人文社会系研究科・文学部は、和歌山県熊野地方の中核都市新宮市と連携協定を締結するに至りました。2021年3月22日(月)、オンラインによる締結式において、田岡実千年市長と大西克也研究科長・学部長が署名・調印を行ないました。熊野地方についての研究(熊野学)の発展とそれによる地域振興、国際発信・交流の促進、学生・留学生等の体験活動・研修、熊野地方の社会教育による地域活性化、熊野における文化財の研究・保護・公開等についての協働等を目指します。なお、協定書には熊野誓紙の伝統にあやかり、熊野三山の牛王符を裏面にあしらった和紙を用いています。