下田正弘教授が代表委員を務める「SAT大正新脩大藏經テキストデータベース」が、第8回ゲスナー賞金賞を受賞 2019年11月25日


この度、本研究科次世代人文学開発センターの下田正弘教授(人文情報学部門)が代表委員を務める「SAT大正新脩大藏經テキストデータベース」が、第8回ゲスナー賞「デジタルによる知の組織化」部門で金賞を受賞いたしました。

 

また、本研究科次世代人文学開発センターの大向一輝准教授(人文情報学部門)が2019年8月まで開発運用に携わった、国立情報学研究所の「CiNii」が同じく第8回ゲスナー賞「デジタルによる知の組織化」部門で金賞を受賞いたしました。

 

詳細について丸善雄松堂ゲスナー賞公式サイトをご覧ください。

 

 

 <関連リンク>

次世代人文学開発センター 人文情報学部門

下田 正弘 教授

大向 一輝 准教授

SAT大正新脩大藏經テキストデータベース

国立情報学研究所

CiNii