AUA Innovation, Incubation and Entrepreneurship (I2E)(インド工科大学ボンベイ校)参加学生の募集について 2019年5月15日


標記プログラムへの応募希望者は、下記URLより詳細を確認し、本部国際交流課へ直接応募(電子申請)してください。

https://www.u-tokyo.ac.jp/adm/go-global/ja/program-list-short-AUA-IITB-I2E.html

※募集に関する情報・応募書類等は変更になる可能性があるので、最新情報を必ず確認するようにすること。

 

【応募締切】令和元年5月22日(水)正午【必着】
 

【派遣時所属部局担当者による申請に係る留意事項確認書への署名】確認書の内容が申請書(UTAS上の電子申請)の内容と同一になるように記入し、派遣時に所属する予定の部局担当者の署名を受けた後、スキャンしたPDFをアップロードすること。また、署名を受ける際は申請書(UTAS上の電子申請、全ページ)のプリントアウトを必ず持参し提出してください。なお、確認書に署名を受けた後は、確認書の内容を変更しないこと。


【電子申請応募先】学務システム(UTAS)にログイン後、画面上部にある「海外派遣」のタブより申し込むこと(「海外派遣プログラム申請の手引き」を参照のこと)。

※学務システム(UTAS) : https://utas.adm.u-tokyo.ac.jp/campusweb/

※海外派遣プログラム申請の手引き(PDF) :https://www.u-tokyo.ac.jp/content/400099994.pdf

※申請に係る留意事項確認書については指導教員及び派遣時所属部局担当者の署名が必要なため、時間に余裕を持って申請すること。

 

文学部3年生以上の学部学生には指導教員がいるため、指導教員がわからない場合は文学部教務係で問い合わせ、指導教員から署名をいただくこと。


【問い合わせ先】

(1)申請手続きに関すること:本部国際交流課学生派遣チーム(studyabroad.adm(アットマーク)gs.mail.u-tokyo.ac.jp)
(2)授業・試験日程、単位認定、その他学務関係の事項:応募時及び参加時の所属部局の担当部署
(3)プログラム内容の詳細等:別添1「Brief Introduction」に記載の問い合わせ先
 ※メールでの問い合わせの際は、必ず件名・氏名・所属・学年・電話番号を明記すること。