平成27年度からの休学願の提出について 2015年3月31日



文学部・人文社会系研究科
学部生・大学院生 各位

●平成27年度入進学者へ
 休学を希望する方は、原則として以下の(1)~(4)の区分により申請してください。
   (1)    4月1日から8月31日(5か月)
   (2)    4月1日から翌年3月31日(12か月)
   (3)    9月1日から翌年3月31日(7か月)
   (4)    9月1日から翌年8月31日(12か月)
 ただし、授業料は年度を前期(4月1日から9月30日まで)及び後期(10月1日から
翌年3月31日まで)に分けて、5月及び11月に、それぞれ年額の2分の1を納付する
こととなっています。なお、既に納めた授業料は返還しません。

 平成27年9月1日からの休学を希望する方は、平成27年4月20日(月)
までに、休学願を教務係又は大学院係に提出してください。
 期限までに休学願が提出され休学が許可された場合、平成27年度前期分授業
料のうち、9月分は免除となります。期限以降に休学願が提出された場合、平成27
年度前期分授業料のうち、9月分は免除されませんのでご注意ください。
 なお、前期分授業料免除申請者が休学を希望する場合は、事前に教務係又は
大学院係へ相談してください。

 

●平成26年度以前の入進学者へ
 新学事暦への移行に伴う特別措置が定められ、平成26年度以前の入進学者が、
旧学事暦の冬学期開始時期より約一ヶ月早く授業が開始されることにより、授業料
や在籍期間について不利益のないように、9月30日まで休学が許可された場合、
休学中の9月を含めてAセメスター科目の履修及び単位の取得ができることになり
ました。
 よって、平成26年度以前の入進学者は、上記の区分に依らず、次の区分による
休学申請が可能です。
    4月1日から6か月/10月1日から6か月/10月1日から12か月

 平成27年10月1日からの休学を希望する方は、平成27年7月31日(金)
までに、休学願を教務係又は大学院係に提出してください。
 なお、特別措置によるAセメスター科目の履修登録方法等については、後日掲示
します。


                   平成27年3月31日
                   文学部教務係・人文社会系研究科大学院係