国際コロキウム「作者性と作者コンセプト」開催のお知らせ(独文研究室)-1日目 2019年3月15日開催


国際コロキウム「作者性と作者コンセプト」のご案内

 

下記の日程で国際コロキウム「作者性と作者コンセプト」を開催いたします。ぜひご参加ください。

 

Internationales Kolloquium „Autorschaft und Autorkonzept“

国際コロキウム「作者性と作者コンセプト」

 

日時:2019年3月15日(ワークショップ),16日(コロキウム)

場所:東京大学本郷キャンパス 文学部3号館4階ドイツ文学研究室ゼミナール室

https://www.u-tokyo.ac.jp/ja/about/campus-guide/index.html

※使用言語:ドイツ語、事前予約不要・入場無料

※ワークショップには事前配布資料がございます。下記の問い合わせ先に気軽にご請求ください。

 

Programm:

 

一日目:3月15日(金)

 

ワークショップ

14:00-16:30  Sänger, Autorschaft und Autorkonzept im Minnesang (Leitung: PD. Dr. Cordula KROPIK)

 

 

お問い合わせ:山本潤(ドイツ文学研究室) jun-y[at]l.u-tokyo.ac.jp ([at]は@に変えてお送りください)

※本コロキウムおよびワークショップは科研費若手研究(B)「作者性の諸相―中世ドイツ英雄叙事詩における歴史性と虚構性の問題」(課題番号16K16803、研究代表者:山本潤)の助成を受けています。