開催日 2024年6月22日
開催時間 14時~15時30分(13時30分開場)
開催場所 東京大学本郷キャンパス法文2号館1番大教室
申込方法 こちらのフォームに必要事項を記入して事前登録を行ってください  
お問い合わせ先 問い合わせ先:shomu[at]l.u-tokyo.ac.jp(文学部総務チーム)
*[at]を@に入れ替えてお送りください。
  • 【講演題目】: 「天皇号と日本国号の成立と意味」
  • 【講        師】:  大津  透   教授 (東京大学 大学院人文社会系研究科 日本史学研究室)
  • 【内        容】: 天皇と「日本」は、いつ成立したのか。教科書などでは7世紀末の天武朝に律令国家の成立のなかでともに成立すると叙述されることがある。しかし君主号「天皇」と国号「日本」は、成立した時期もその意義も異なり、また同じ天皇でありながら意味が変わっていく。そこから日本の古代国家はどのように成立し、発展したのかを考えたい。
  • 【申込方法】:こちらのフォームに必要事項を記入して事前登録を行ってください     
  • 【締め切り】:※会場の募集定員に達したところで締切り予定
※お申し込みの翌日までにGoogle Form回答内容の自動送信メールが届かない場合、迷惑メールボックスに、自動送信メールが入っている場合もございますのでご確認下さい。
※本参加申込みフォームにご記入いただいた個人情報は、今回の文学部公開講座に関わる開催案内通知以外には使用いたしません、同意の上お申込みください。
また、公開講座終了後個人情報については、速やかに且つ適正に削除いたします。
※東京大学文学部では「バリアフリー支援」を行っております。障害等のため、設備、情報保障等の配慮が必要な場合は事前にご連絡ください。