東大人文・熊野セミナーin新宮 2023年2月12日開催


2021年3月、新宮市と東京大学大学院人文社会系研究科・文学部は連携協定を結びました。その枠組みの中で、人文学の成果を応用・活用した「東大人文・熊野フォーラム」をはじめとして、さまざまな催しを展開中です。

 

この度は東京大学大学院人文社会系研究科で、様々な分野で多様な研究教育活動を行う教員・研究員が、それぞれの専門分野を紹介すべく、「東大人文・熊野セミナーin新宮 東大の授業をのぞいてみよう!」と題したイベントを開催することと致しました。専門知識をお持ちでない方にも東大文学部で行われている研究・教育の面白さをお伝えできるよう、なるべく分かりやすいかたちで催しを進めてまいります。中学生・高校生の皆さまもぜひご参加・ご視聴下さい!

 

対面・オンライン配信のハイフレックス開催を予定しております。

Zoomによる視聴をご希望の方は、最下部にも掲載されているグーグル・フォーム(こちら)からお申込みください。

対面でのご参加をご希望の方は、お手数ですが下記「お問い合わせ」のメールアドレスにご連絡下さいませ。

会場は和歌山県新宮市浮島児童館です。

 

プログラム

日時:2023年2月12日(日)13:00~

会場:新宮市浮島児童館(和歌山県新宮市浮島1−10)

形式:オンサイト+オンライン同時配信

主催:東京大学大学院人文社会系研究科・文学部、新宮市

 

開会挨拶:  田岡実千年(新宮市長)                       

 

登壇者(五十音順):

秋山聰(美術史学)

阿部公彦(英文学)

加藤隆宏(インド哲学)

小島毅(中国思想史)

納富信留(哲学)

松﨑照明(日本建築史)

村本由紀子(社会心理学)

和田真生(文化資源学・歌舞伎)

ストルティーニ・パリデ(宗教学)  他

それぞれ15〜20分程度でお話し致します。

司会進行: 

太田泉フロランス(美術史学・地域連携担当)

 

 

 

申込先 東京大学大学院人文社会系研究科・文学部
申込方法 本ページの下部に掲載されたグーグル・フォームに必要事項を記入し、送信してください。なお新宮市でのオンサイトの参加をご希望の場合は、問い合わせ先E-mailアドレスまでご連絡ください。

※ZoomのURLは、2月11日(土)の夜にお届けする予定です。11日中にメールが届かない場合はご連絡ください。なお、オンライン参加者数が上限数(300名)に達した場合は、先着順となります。
申込期限

2月11日(土)17:00

問い合わせ先 jinbun.kumapro◆l.u-tokyo.ac.jp(◆は@に変えてください)

 

お申し込みはこちらのリンクから↓(新しいページが開きます。)

https://forms.gle/PnSDtXx3RKzJcCok8