集英社高度教養寄付講座 第4回講演会
アカデミズムとパフォーマンスのあいだで
-研究・翻訳・創作・上演
 2015年11月21日開催


学者とは基本的に「行なう」「演じる」より「調べる」「論じる」人種ですが、なかにはそうした枠の外に出て、さまざまな形で芸術活動を実践し、それによって研究活動もより豊かになっている人もいます。そのようにしなやかな形で活躍している方々が、語り、演じてくれます。


講演者 管啓次郎 (明治大学理工学部教授)
岩切正一郎 (国際基督教大学教養学部教授)
ゲスト 小島ケイタニーラブ (シンガーソングライター)
那須佐代子 (女優・シアター風姿花伝支配人)
司会 柴田元幸(東京大学文学部特任教授)
日時 2015年11月21日(土)
午後2時~4時30分(開場1時30分)
場所 東京大学本郷キャンパス
文学部法文二号館2階 一番大教室
交通 地下鉄丸ノ内線・大江戸線「本郷三丁目」、
南北線「東大前」下車、徒歩10分
住所 〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1

どなたでもご参加いただけます。入場無料ですが、事前に予約が必要です。以下の専用フォームからお申し込みください。

https://www.l.u-tokyo.ac.jp/shueisha-kouza-04/form.html

※一定人数に達した場合は受付を締め切ることもあることをご了承ください。