学生支援について

卓越リサーチ・アシスタント / 奨励金

修士課程プログラム履修者には、卓越リサーチ・アシスタント(以下「卓越RA」という。)を委嘱し、指導教員の下、高度な専門性を要する研究プロジェクト等の業務に参画することにより報酬として月額15万円(予定)が支給されます。                      

なお、卓越RAの委嘱期間は24か月とします。

 

また、博士課程プログラム履修者には、奨励金として、月額15万円(予定)が36か月支給されます。ただし、支給月数を超えて在籍する場合には支給されません。     

なお、日本学術振興会特別研究員に採用された場合には支給しません。

奨励金と他の奨学金との重複受給には制限があります。詳しくは学生支援チーム(大学院担当)に問い合わせてください。

 

研究活動支援費

博士課程プログラム履修者に支給される研究活動支援費の使途として想定されているのは、国内外で研究発表・学術調査等を行う際の経費、論文投稿費、シンポジウムや研究会開催経費などです。

研究活動支援費は、日本学術振興会特別研究員に採用された履修者にも支給される予定です。