一番下へ

文学部 インド哲学仏教学研究室所蔵資料

Update: 2014.12.17

この資料はインド哲学仏教学研究室の所蔵です。
This material is a collection of the Department of Indian Philosophy and Buddhist studies.

所蔵資料の配置場所

  • 図書で請求記号の頭に"3号館"とついているもの [例]3号館II:1000
    -> 文学部3号館図書室(文学部3号館地下1階)
    Books (Call No. with "3号館") [sample]3号館II:1000
    -> Faculty of Letters, Library (Faculty of Letters Bldg.3, Fl. B1)
  • 図書で請求記号の頭に"漢籍"とついているもの [例]漢籍C:5:5 漢籍参考E9:10
    -> 漢籍コーナー(赤門総合研究棟6階)
    Books (Call No. with "漢籍") [sample]漢籍C:5:5 漢籍参考E9:10
    -> Kanseki section (Akamon General Research Bldg. Fl. 6)
  • 上記以外の図書と雑誌 [例]V:5000もしくは空欄
    -> インド哲学仏教学研究室(法文2号館3階)
    Books (Call No. without "3号館" and "漢籍") and Serials [sample]V:5000 or blank
    -> Faculty of Letters, Department of Indian Philosophy and Buddhist studies (Faculty of Law & Letters Bldg.2, Fl. 3)

フロアマップ

学内者インド哲学仏教学研究室利用方法

開室日:
月曜~金曜。夏期休暇など、長期休暇の間は変則的になります。貴重 書や貴重書に準ずる書籍(例:チベット語の木版本など)の閲覧に関しては事前 に電話あるいはメールにて御問い合わせ下さい。
開室時間:
10:00~17:00(昼休み13:00--14:00は留守の場合があります。また 研究室で授業が行われる時は、閲覧できない場合があります。)
利用方法:
身分証明書をご持参ください。貴重書・準貴重書の貸出はしません。 それ以外の本でも状況によって貸し出せない場合があるのでご注意下さい。

一番上へ