トップページへ移動

ロシア語入力の設定
(Windows 8の場合)



  1. 「コントロールパネル」を表示。「Windowsボタン+X」を押して表示されるメニューから「コントロールパネル」をクリック。

    「コントロールパネル」の表示


  2. 「コントロールパネル」の「時計、言語、および地域」「言語の追加」のリンクの部分をクリック。

    「言語の設定の変更」の「言語の追加」ボタン


  3. 「言語の設定の変更」ページで「言語の追加」ボタンをクリックする。

    「言語の設定の変更」の「言語の追加」ボタン


  4. 「言語の追加」ページで「ロシア語」を選択し、「追加」ボタンをクリックする。

    「言語の追加」ページ


  5. 入力できる言語に「ロシア語」が追加される。

  6. キーボード配列を変更したい場合は、「言語のオプション」ページで「入力方式の変更」リンクをクリック。

    「入力言語の追加」ダイアログ


  7. 「入力方式」のページでお好みのキーボード配列を選択し、「追加」ボタンを押す。キーボード配列を確認したい場合は右の「プレビュー」リンクをクリックして確かめることができる。

    「プレビュー」ボタンによる確認


  8. 以下は「ロシア語」「ロシア語−ニーモニック」のキーボード配列のそれぞれの例

    キーボード名:「ロシア語」

    「ロシア語」

    キーボード名:「ロシア語−ニーモニック」

    「ロシア語−ニーモニック」


  9. 実際にロシア語を入力するときは、タスクトレイの入力方式切り替えアイコンを左クリックし「ロシア語」を選択する。

    ロシア語入力選択画面