トップページへ移動

日本語版Windowsにおけるロシア語入力の設定


 日本語版Windows95/98/ME/2000/XP/Vista/7がインストールされたパソコンでは、特別なソフトやフォントを導入しなくても、マイクロソフト製のワープロソフト「Word」などでロシア文字を入力することができます。ただし、パソコンを購入して何もいじっていない初期状態のままではロシア文字を入力することはできず、決まった手順で設定を行って始めて入力することができるようになります。
 ここではその設定の要領がわからない比較的パソコンに詳しくないと思われる人を対象に、ロシア文字入力の設定を詳説します。設定の仕方はWindowsのバージョンによって微妙に違うので、新しいバージョンにしたらやり方がわからなくなってしまったという人も参考になるかもしれません。(Windows95は、インストールされたパソコンが身近にないため以下のリストから除外してありますが、設定の要領はWindows98の場合とほぼ同じはずです。Windows98での設定方法を御覧ください。)
 ここで説明している方法は、ロシア語以外の他の欧米系言語を追加する場合にも応用することができます。



  1. Windows98の場合
  2. WindowsMEの場合
  3. Windows2000の場合
  4. WindowsXPの場合
  5. Windows Vistaの場合
  6. Windows 7の場合
  7. Windows 8の場合

おまけ

旧正字法の文字ヤーチの入力法