トップページへ移動

「ロシア18世紀論集」目次

第1号(1999)

第1号表紙

田中良英 ピョートル1世時代における文化的状況
福安佳子 ТыからВыへ――人称代名詞二人称単数敬称形の登場と変遷――
横山陽子 18世紀の本について
金春和 イタリア演劇とクニャジニーン
小林銀河 М.Н.ムラヴィヨフの書簡に見るペテルブルグ
鳥山祐介 18世紀ロシアにおけるフリーメーソン
大野斉子 ロシア18世紀のシノワズリー
執筆者一覧


第2号(2002)

第2号表紙

鳥山祐介 ロモノーソフにおける崇高
金春和 クニャジニーンの悲劇『ディドーナ』について
安達大輔 カラムジンの初期評論に見る翻訳の表象
金沢美知子 ロシア・センチメンタリズムに見る死への憧憬と離郷願望
乗松亨平 ベリンスキーとロシアの18世紀
大野斉子 18世紀ロシアの磁器
川端香男里 18世紀研究の意味
藤沼貴 最近の日本における18世紀ロシア文学研究
<翻訳>
鳥山祐介 デルジャーヴィン『フェリーツァ』
金沢美知子 Н.П.ミローノフ『哀れなマリヤのお話』
金沢美知子 А.Е.イズマイロフ『哀れなマーシャ』
大塚えりな ロトマン「カラムジンの世界観の進化(1789〜1803)」
編集後記
執筆者一覧


第3号(2006)

第3号表紙

田中良英 18世紀初頭におけるロシア君主の日常的儀礼とその変化
平松達一郎 ロモノーソフの詩に見る神と自然
金沢美知子 フョードル・エミンとロシア最初の書簡体小説
鳥山祐介 ワシーリー・ペトロフ(1736-1799)とその作品
大野斉子 女帝の身体
佐藤純一 十八世紀ロシア語研究の諸問題
鳥山祐介 18世紀ロシア文学研究のための書誌紹介
中神美砂 E.R.ダーシコヴァに関するロシアにおける研究と動向について
編集後記
執筆者一覧