教 授  渡辺 裕  (美学芸術学研究室/文化資源学研究室)

所属
  • 【思想文化学科】美学芸術学専修課程
  • 【文化資源学研究専攻】文化資源学専門分野

専門は音楽学。音に対する人間の感覚や、その際に下される美的判断を対象そのものに直接結びつけて、「作品それ自体」に内在する属性や価値の話にもっていってしまう傾きのあった従来の音楽研究に不満を感じ、人間の感性や価値基準自体が歴史的に形成され、変容してゆくプロセスやメカニズム、それを媒介する「文化」に照準をあわせた研究を続けている。最近では明治以降の日本の音楽文化の近代化・再編成の過程にもっぱら関心があり、国内外の諸力の社会的力関係や様々なメディアの関与を介して、「日本文化」やそこでの人々の心性がどのように形作られ、変容してきたのかを解明する研究を行っている。ただ、もともとはヨーロッパ近代の音楽文化の研究を専門とし、音楽の伝承形態や聴取形態の変容といった、ヨーロッパの「近代」をめぐる現象の研究を続けてきた経緯があり、両者を関連させることによって、個別研究をこえて音楽論の新しい地平を切り開くことを目指している。

連絡先

E-MAIL:
hwata[at]st.rim.or.jp      *[at]を@に入れ替えてお送りください。
詳細情報  2008-2009年度  2010-2011年度  2012-2013年度  2014-2015年度
研究室