准教授  牧原 成征  (日本史学研究室)

所属
  • 【歴史文化学科】日本史学専修課程
  • 【日本文化研究専攻】日本史学専門分野

日本近世史を専攻している。身分制・土地制度・商品流通などを研究テーマとし、百姓・町人・武士・奉公人・かわた身分など、当時の人々のあり方や、彼らが形づくった社会と国家の特質について追究している。講義ではそれらの一端を提示・紹介し、演習では江戸周辺など一定の地域をとりあげて、史料をていねいに読み解き、論点を展開・総合してゆく方法を考える。著書に『近世の土地制度と在地社会』(東京大学出版会)、編著に『近世の権力と商人』(山川出版社)、共編著に『十七世紀日本の秩序形成』(吉川弘文館)がある。

 

連絡先

E-MAIL:
makihara[at]l.u-tokyo.ac.jp      *[at]を@に入れ替えてお送りください。
詳細情報  2010-2011年度  2012-2013年度  2014-2015年度  2016-2017年度
研究室