教 授 A チャールズミュラー(次世代人文開発センター)

所属
  • 【次世代人文学開発センター】創成部門

専門は東アジア仏教、主に新羅時代の韓国仏教と東アジア唯識仏教。特に新羅の学僧である元曉の思想を研究している。唯識研究の中で特に唯識の論師の特徴である「こころの構造」ということを、現在の心理学、認知科学、認識論等の比較研究に取り組んでいる。またインターネットの開始時から(1994)東アジア歴史と思想の為のオンラインのデーターベース、索引、辞典などを編纂しており、その中心である「仏教専門語漢英辞典」は現在のところ、5万語彙を含み、この分野においては最も主要なインターネットリソースとなっている。(www.acmuller.net)

詳細情報  2012-2013年度  2014-2015年度
研究施設