2019年度 UC Davis Global Study Program - Summer Sessions 参加学生の募集について 2018年12月20日


標記プログラムへの応募希望者は、下記URLより詳細を確認し、下記応募締切までに、学務システム(UTAS)からの電子申請を完了させてください。

https://www.u-tokyo.ac.jp/adm/go-global/ja/program-list-short-UCDavis.html

 

【提出期限】平成31年2月20日(水)16:00 【厳守】

【電子申請応募先】学務システム(UTAS)にログイン後、画面上部にある「海外派遣」のタブより申し込むこと(「海外派遣プログラム申請の手引き」を参照のこと)。

※学務システム(UTAS) : https://utas.adm.u-tokyo.ac.jp/campusweb/

※海外派遣プログラム申請の手引き : https://www.u-tokyo.ac.jp/content/400073068.pdf

※2019年度 UC Davis Global Study Program - Summer Sessions (グローバルキャンパス推進本部担当海外派遣プログラム):申請に係る留意事項確認書については指導教員及び派遣時所属部局担当者の署名が必要なため、時間に余裕を持って申請すること。申請書(UTAS上の電子申請)の内容と同一になるようにし、署名を貰う際は申請書(UTAS上の電子申請、全ページ)のプリントアウトも必ず持参すること。なお、確認書に署名を貰った後は確認書の内容を変更しないこと。

 

【問い合わせ先】
(1)プログラム全体、奨学金に関すること : 本部国際交流課(studyabroad.adm(アットマーク) gs.mail.u-tokyo.ac.jp)
(2)締切日など申請の手続きに関すること : 大学院係
(3)単位認定等、学務関係の事項 : 留学時の所属部局の担当部署
(4)プログラムの内容の詳細等 : 当プログラムのウェブサイトに記載の問い合わせ先(https://summer.ucdavis.edu/)
※メールでの問い合わせの際は、必ず件名・氏名・所属・学年・電話番号を明記すること。