平成29年度博士課程研究遂行協力制度「学術研究業務遂行報告書」の提出について 2018年2月1日


 

東京大学博士課程研究遂行協力制度により学術研究業務を委嘱された博士課程学生は、委嘱期間終了後、「学術研究業務遂行報告書」(様式2)を提出する必要があります。

 

ついては、報告書に必要事項を記入のうえ、所定の期限までに大学院係窓口へ提出してください。(※「コメント」欄は、指導教員(または学術研究業務担当教員)に記入を依頼すること。)

 

提出期限は次のとおりです。

◆委嘱期間が 1月末日までの場合 平成30228日(水)

◆委嘱期間が 2月末日までの場合 平成30330日(金)

 

「学術研究業務遂行報告書」(様式2)の様式は、本研究科ホームページ「在学生ポータル」>「大学院生向けお知らせ一覧」の本案内からダウンロードしてください。

 

                                           人文社会系研究科大学院係