人文社会系研究科 オークランド大学でのアカデミック英語短期集中プログラム参加募集要項について 2017年10月2日


平成29年10月2日

 

東京大学大学院人文社会系研究科

 オークランド大学でのアカデミック英語短期集中プログラム

参加募集要項

 

1.目的

 本事業は、大学院学生と若手教員を対象としたアカデミック英語短期集中プログラムである。大学院学生については、オークランド大学で提供されている英語プログラム(English Language Academy)の中で特に、大学院学生がみずからの研究成果を積極的に海外発信するためのアカデミック英語を習得することを目的とする。

 若手教員については、アカデミック英語を習得することに加えて、ファカルティ・ディベロップメント(FD)の一環として、今後英語による講義を展開する際に必要となる語学力を習得することを目的とする。

 アカデミック英語の習得に向けた短期集中型のプログラムへの参加は、本格的な国際的学術交流を実践するよいきっかけにもなるので、奮って応募いただきたい。

 

2.プログラムの期間と内容

◆期間:研修期間は、平成30年3月5日(月)から3月16日(金)まで

     (平成30年3月3日(土)東京発・3月17日(土)東京着)

◆内容:大学院学生や若手教員がみずからの研究成果を、積極的に海外発信するためのアカデミック英語習得を目的とした短期集中プ

    ログラムで、プログラムは英語で行われる。

◆担当講師:オークランド大学・English Language Academyスタッフ教員

 

3.参加費用等

 成田もしくは羽田空港-オークランド空港間の交通費、および現地での授業料、宿泊経費、は東京大学が負担する。一方、自宅から成田もしくは羽田空港間の交通費、現地での課外活動、食費等は、自費となる。

 

4.参加申請

 ◆参加資格等:

  (1)東京大学大学院人文社会系研究科に在籍する大学院学生(休学者を除く)のうち、来年度も本研究科へ大学院学生として在

    籍を予定しているもの(来年度、休学予定でも申請可)

  (2)東京大学大学院人文社会系研究科の教員(助教以上)

  (3)全日程への参加が可能であること

  (4)本プログラム申請時にパスポートをすでに所有し、かつプログラム終了時に有効期限が6か月以上残っているパスポートを

    所有していること

  ※日本以外の国籍の場合は、ビザ取得の手続きが必要となる可能性あり

 

 ◆募集人数:大学院学生10名程度、若手教員2名程度

 

 ◆申請の方法、提出書類:

   以下の書類をダウンロードし、必要事項を記入の上、下記の問い合わせ先へメールで送付すること。

     オークランド大学 アカデミック英語短期集中プログラム参加申請書

 ◆本事業の詳しい内容は、人文社会系研究科HP「在学生ポータル」>「大学院生向けお知らせ一覧」の本募集要項上に掲載されてい

  る University of Tokyo - 2-WEEK Academic English Program を参照のこと。

 ◆応募〆切:平成29年11月2日(木)正午まで

 ◆参加の決定:プログラムへの参加は、提出された参加申請書に基づき、審査のうえ決定し、応募〆切後1~2週間を目途に結果を

   メールで通知する。参加決定者には説明会を1月(予定)に行う。その際、現在の英語力を確認するためにplacement testを受

   けていただく。

 

5.報告書の提出

   プログラム終了後、活動報告書を提出すること。詳細については、プログラム実施時に案内する。

 

6.問い合わせ先

   人文社会系研究科 大学院係 内線23712 外線03-5841-3712

   e-mail: in@l.u-tokyo.ac.jp