研究成果「万暦版大蔵経(嘉興蔵)デジタル版が公開されました」(下田正弘教授) 2017年9月1日


 この度、本研究科附属次世代人文学開発センターの下田正弘教授が代表を務める「大蔵経研究推進会議」「SAT大蔵経テキストデータベース研究会」及び本学附属図書館により、『万暦版大蔵経(嘉興蔵)』の画像がデジタルアーカイブとして公開されました(『万暦版大蔵経(嘉興蔵)』デジタル版閲覧ページはこちら)。

詳細については、こちらをご覧ください。