Linguapax Asia 2008: 「言語とプロパガンダ」のお知らせ 2008年10月6日


Linguapax Asia 2008: 「言語とプロパガンダ」
2008年10月26日(日曜日)
東京大学/駒場キャンパス 18号館ホール
交通:京王井の頭線各駅停車に乗り「駒場東大前 」下車

開会の辞 (9:00)
Frances Fister-Stoga, 理事長, Linguapax Asia

理論と歴史 (9:10 – 10:50)

Dr. William Gater, 立教大学: Pax Britannica Propaganda as seen in the works of G.A. Henty

John Spiri, 東京農工大学: The Fallacies and Perils of Patriotism

山本真司, 東京外国語大学: フリウリにおける対少数言語民族集団プロパガンダの道具としてのフリウリ文化

Brian Gaynor, 室蘭工業大学: Linguistic Propaganda and the Decline of the Irish Language

-------------------------------------------------
休憩 (10:50 – 11:20)
-------------------------------------------------

社会・文化的問題 (11:20 – 13:00)

Donald Davis, Indiana University Bloomington: Perception Management through African Music Culture

Dr. Robert Stuart Yoder,中央大学: A Pattern of Class and Youth Deviance in Japan

Dr. Marek Kaminski, Swedish Writers’ Union: The Changing Language of Broadcasting Media: Japanese Asahi TV vs. YouTube

Arudo Debito, 北海道情報大学: Language & Propaganda in Japanese Newspapers of Minority Speakers

-------------------------------------------------
昼食(13:00 – 14:00)
駒場ファカルティハウス内 レストラン「ルヴェ・ソン・ヴェール」
(ほかにもキャンパス内に飲食店・食堂あり)
-------------------------------------------------

演劇パフォーマンス (14:00 – 14:30)
Harold Pinter: Mountain Language

教育(14:30 – 16:10)

Kevin Kester, UN University for Peace, Leading Peace Education: the United Nations University for Peace

Frances Fister-Stoga, 東京大学: ESL Textbooks in the German National Socialist Era

Dr. Stephanie Houghton, 北九州大学University of Kitakyushu: Overcoming Bias and Propaganda: Critical Approaches to Foreign Language Education

Dr. Donna Tatsuki, 神戸市外国語大学: Doing Gender in MEXT approved Textbooks

-------------------------------------------------
休憩(16:10 – 16:40)
-------------------------------------------------

芸術の言語 (16:40 – 18:00)

Dr. Kyoko Hirano, テンプル大学日本校: US Occupation Censorship on the Japanese Cinema From 1945 to 1952

Estrellita Wasserman, 東京大学: Of Mice and Children: Mickey Mouse Dies in the Middle East

Steven Morgan, 東京外国語大学: Daniel Barenboim: the Berlin Concert of Israeli Jews and Arabs

討論および閉会の辞 (18:00 – 18:30)
Dr. Felix Marti,名誉会長, Linguapax International Institute

-------------------------------------------------
Linguapax Asia 2008 組織委員会
名誉会長: 角田太作(東京大学)
理事長:フランシス・フィスターストーガ(東京大学)
副理事長(プログラム):ジェリサバ・セスナ(学習院大学)
研究:イグナツイアス マレク カミヌスキ(Swedish Writers’Union)
庶務:カーリ・ジュヴァール(文京大学)

広報担当: サイラス・セスナ (ソリ コンサルタンツ)
ウェッブサイト担当: メルヴィン・アンドラディ(上智短期大学)
-------------------------------------------------
問合せ先:info@linguapax-asia.org