「東アジアと村上春樹」シンポジウムのお知らせ 2008年9月5日


「東アジアと村上春樹」シンポジウムのお知らせ

11月1日(土)に東京大学山上会館で東アジアとアメリカから8名の比較文学研究者と中国語圏の三大翻訳家を招聘して、シンポ「東アジアと村上春樹」を開きます。ぜひご参加下さい。
基本的に日本語で討論を行い、中国語による発言の際には通訳が付きます。
参加費は無料で、参加者は先着100名様に限ります。
またシンポ終了後にパーティーを開催します。こちらは有料(5000円)です。参加ご希望の方は10月30日(木)までに下記までお申し込み下さい。
hiroro.matsu@gmail.com


「東アジアと村上春樹」シンポ・プログラム
9:00開場
9:30開会の挨拶 藤井省三
9:40~12:00 第1セッション 韓国・シンガポール・アメリカの村上春樹
任明信(韓国・ソウル大学専任講師)
金良守(韓国・東国大学副教授)
Faye KLEEMAN(アメリカ・コロラド大学副教授)
Gabriel WU(呉耀宗、香港・城市大学副教授)
司会:藤井省三
12:00~13:00 昼食
13:00~15:20 第2セッション 中国語圏の村上春樹
張明敏(台湾・輔仁大学博士課程大学院)
関詩珮(シンガポール・南洋理工大学助理教授)
楊炳菁(中国・北京外国語大学専任講師)
于桂玲(中国・ハルビン工業大学副教授)
司会:島村輝(日本・女子美術大学教授)
15:30~17:00 第3セッション 中国・香港・台湾の翻訳家が語る村上春樹
頼明珠(台湾)
林少華(中国)
葉俸@聞畊繊K
許金龍(中国)
司会:藤井省三
(氏名はアルファベット順)

17:30~19:30 山上会館地下1階会議室

会場
東京大学山上会館2階大会議室
〒113-8654 文京区本郷7-3-1(東大本郷キャンパス三四郎池の東隣)
山上会館の所在地は下記のサイトの地図に明示されております。
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_00_02_j.html