「啓蒙の世紀におけるフリーメイソンとコスモポリタニズム」"Franc-maçonnerie et cosmopolitisme au Siècle des Lumières"(通訳付) 2004年4月13日


講演会のお知らせ

ニース大学(フランス)教授ピエール=イヴ・ボルペール氏
Conférence et séminaire présentés par le Professeur Pierre-Yves Beaurepaire
(Université de Nice Sophia-Antipolis)

4月19日(月)17:00- 法文1号館113番教室で講演会
「啓蒙の世紀におけるフリーメイソンとコスモポリタニズム」
" Franc-maçonnerie et cosmopolitisme au Siècle des Lumières "(通訳付)

ボルペール氏は現在ニース大学教授。学位論文は『他者と兄弟―18世紀フランスにおける外国人とフリーメイソン』L'autre et le frère. L'étranger et la franc-maçonnerie en France au XVIIIe siècle (Paris, Honore Champion, 1998)。現在30歳代半ばですが、すでに10冊以上の著書があり、全ヨーロッパ的な視野からフリーメイソン史研究を大きく塗り替えたこの分野の第一人者です。歴史学のみならず、哲学・文学研究などの観点からも興味深い話題を提供してくださると期待しています。多くの教員・院生・学生の皆様の御参加をお待ちしております。

連絡先:文学部西洋史学研究室・深沢 克己