文章表現Ⅰクラス  日本で不思議に思うこと

日本人の考え方

 

法学  ナベシマ ユリ(ブラジル)

 

 私が日本へ来てから、8ヶ月がたち、日本の生活にもなれてきた。最初はコミュニケーションがなかなかとれなかったので、非常に大変だった。しかし、今私はどんどん日本語で話せるようになってきている。友達が教えてくれたことわざのとおり、「石の上にも三年」ということだろう。

 しかし、言語の問題ではなく、文化や考え方については、日本とブラジルは全く違うと思う。日本に来てみて日本人は一般的に、仲良く暮らすため、人に対して心配りをすることに気が付いた。例えば、AさんとBさんが一緒にフライドポテトを食べる場合、ポテトが一つ残ってしまったときには、二人はきっと食べないだろう。そこまで日本人は遠慮する。

 ところが、ふだん親切な心遣いを示す日本人が車内の優先席に座っているときには、あまりお年寄りに席をゆずろうとしない。残念ながら、無視したり寝ているふりをしたりする日本人が多い。それを初めて見たときに、非常に驚いた。日本人がなぜそのような態度をとるのかと考えてみた。

 それに対する結論はまだ出ていないが、日本人は本当に連帯意識が強いのか疑問に思う。いつか日本人の考え方が分かるようになりたいと思う。