口頭表現Bクラス  お薦めしたい映画・本

お薦めしたい映画『ショーシャンクの空に』

 

アジア史  張  楽(中国)

 

 みなさん、こんにちは。今日、ご紹介したい映画は『ショーシャンクの空に』というアメ

リカ映画です。

 この映画は1994年に公開されました。そして、1995年に、アカデミー賞の主要7部門

(作品賞、主演男優賞、脚色賞、撮影賞、編集賞、楽曲賞、音響賞)にノミネートされま

した。同年、ゴールデングローブ賞の主要2部門(男優賞、脚色賞)にもノミネートされ

ました。そして、第19回日本アカデミー賞、外国語映画賞などを受賞しました。つまり、

この映画は評判がいい映画なのです。

 この映画のストーリーについて、お話ししましょう。無実の罪で終身刑を言い渡され

た主人公は30年かけて計画を進め、ついに脱獄に成功します。脱獄後にも余生を幸

せに送れるように緻密な計画の下に準備していきます。一般に脱獄は悪いことですけ

れども、今回この作品を選んだ理由はこの映画の主題が「希望」だからです。

 この作品には、「希望」に関するすばらしい台詞があります。

たとえば、「希望はいいものだよ。たぶん最高のものだ。いいものは決して滅びな

い。」、「人の心には誰にも奪えないものがある。希望だ。」、「必死に生きるか、必死

に死ぬか。どちらかだ。」

このように希望の言葉がたくさん詰まっている作品をご紹介することで、どんな時で

も希望を持ってあきらめないでほしいという気持ちを皆さんにお伝えしたいのです。そ

して、また復興への応援メッセージとして、このたび東日本大震災で被災した方々に

お伝えしたいと思います。

 以上でスピーチを終わります。ありがとうございました。