Home活動報告医療・介護従事者のための死生学第1回 関西臨床倫理セミナー 2016年12月18日

第1回 関西臨床倫理セミナー 2016年12月18日

概要

日時 : 2016 年12 月18 日(日)9:30 〜 16:40
会場 : 大阪市立総合医療センター さくらホール(大阪市都島区都島本通2-13-22)

定員 : 100 名(先着)
参加費 : 3,000円

主催 : 関西臨床倫理セミナー実行委員会
共催 : 東京大学大学院 人文社会系研究科 死生学・応用倫理センター 上廣講座《 医療・介護従事者のための死生学》基礎コース

締切 : 定員に達し次第、締め切ります。
本セミナーに参加ご希望の方は、早めに事前登録をなさってください。


参加について

参加方法 : 
たくさんのご応募ありがとうございました。
受付は終了しました。

本企画は臨床倫理に関心のある医療・介護従事者(医師・看護師・保健師・社会福祉士・ソーシャルワーカー・臨床心理士・介護福祉士等)向けのセミナーです。

 ≪医療・介護従事者のための死生学≫基礎コース 受講者は、全てのプログラムに参加した場合に臨床死生学トピック2単位と死生学演習2単位を得ることが出来ます。一部参加の場合は、当日お問い合わせください。

プログラム

臨床現場でジレンマに直面したら、どのように対応すべきでしょうか。
このセミナーで倫理的に考えることを学び、臨床の場で活かす力を身につけましょう。

9:30– 9:40 開会挨拶 オリエンテーション
9:40–10:50 講義「臨床倫理エッセンシャルズ早わかり」
進藤喜予 (市立東大阪医療センター)
11:00–12:10 講義「臨床倫理の事例検討 問題の整理・分析」
会田薫子(東京大学 死生学・応用倫理センター 上廣講座)
12:10–13:00 昼休憩
13:10–13:50 事例紹介
13:50–15:30 ワークショップ(事例検討)および全体会
15:30–16:30 講演「臨床の人間関係と倫理」
清水哲郎(東京大学 死生学・応用倫理センター 上廣講座)
16:30-16:40 閉会挨拶


会田薫子
「臨床倫理の事例検討
 問題の整理・分析」

進藤喜予
「臨床倫理エッセンシャルズ早わかり」


講義風景

清水哲郎
「臨床の人間関係と倫理」


質疑応答

ワークショップ(事例検討)および全体会

ページトップへ

上廣死生学・応用倫理講座

Copyright (C) 2007-2016,上廣死生学・応用倫理講座 All Rights Reserved.